弁護士の竹下です。

「弁護士に相談するのが怖い」
「穏便に済ませたいので,弁護士は入れたくない」
「こんな小さな事件で弁護士を入れるのはおかしいのでは」
「とても高い弁護士費用をとられるのでは」

このような理由で,弁護士の敷居を高く感じられている方は多くいらっしゃるかと思います。

まず,「弁護士に相談するのが怖い」ということに関しては,私たちは丁寧に接客することを心がけて行っておりますし,当事務所のブログをご覧いただけたら分かるかと思いますが,私たちも一人の人間です。
相性の問題はあるかもしれませんが,弁護士一般が怖いということはありませんので,安心してご相談におこしいただければと思います。

また,「穏便に済ませたいので,弁護士は入れたくない」ということに関しては,場合によっては,弁護士を入れた方が穏便に済むこともあります。弁護士を入れた方がよい事案かどうか,相談時にお答えいたしますので,まずはお気軽にご相談いただければと思います。

「こんな小さな事件で弁護士を入れたくない」ということに関しては,弁護士は大きな問題に発展しないよう予防する活動も行います。大きな問題に発展する前に,お悩みの際はお早めに弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

「とても高い弁護士費用をとられるのでは」ということに関しては,ご依頼の内容によって弁護士費用は変動いたしますが,ご依頼前にいくらの弁護士費用がかかるかご説明をいたしますので,いきなり弁護士費用をとられる,ということはございません。

以上のように,弁護士は敷居が高いというイメージがあるかと思いますが,意外と,弁護士の敷居は高くありません。
「困ったら,まずは弁護士に相談」というくらい,お気軽にご相談されることをおすすめいたします。