弁護士の竹下です。

佐賀県が本年度から,ひとり親家庭を支援する事業を始めるそうです。

具体的には,養育費の受け取りを確定させる公正証書の作成費用(上限5万円)や,保証会社との契約費用(上限5万円)を全額補助するそうです。また,弁護士会による相談会も行う予定とのことです。

私自身,今後相談時に,この事業が利用できるかどうかも加えてアドバイスし,ひとり親家庭の支援に努めようと思います。